Daria go Round

 その日あったこと、思いついた詩、あくあでの出来事などを書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
強さについての考察
こんばんわ、頭痛と吐き気と腹痛に襲われているだりあの日記へようこそ…ぱたり
そんな気だるさに打ち勝つ強さ(耐久性)を下さい。っと軽く引用してみたのですが『強さ』とは何ですか?あなたにとっての強さは?ある友人の日記を見て思ったテーマです。さてここで私が考えられる二つの『強さ』について書きます
その①
肉体的、立場的などにおいて強靭である事。イイ例を挙げればアメリカなんて適当だと思われます。莫大な資金、莫大な兵力、そして今の世界における立場…全てにおいて他を寄せ付けない(?)、世間はこれを強さと言います。うーん…ちょっと規模が大きすぎてわかりにくいですね;ではもっと簡単な例をRoで。ありあまるまでの資金、それを屈指して集めた装備の数々、そしてレベルうんぬん。Roの住人はこれを強いと刺す場合が多いでしょう(テクニック!と答える人も多いですね^^)やれそんな人に限って威張るもので…ちょっと暑苦しいイメージを私は持ちます。えーっと総合すれば、以上における『強さ』はある意味ダレにでも手に入る”モノ”だといっても過言ではないでしょうかね?
その②
そしてこれは、中学生の頃に尊敬していた先生が解いてくださった…そして私が信じる『強さ』。喧嘩に勝てなくても、勉強ができなくっても、他人を理解してあげられる事、誰かの為に泣いてあげられる事。その言葉を聞いた当時は心には突き刺さったけれど実感が中々湧きませんでした。でも今なら少しわかります…他人の事をわかってあげる事、それほど勇気がいる事はあるでしょうか?極端な例100対1の意見の相違で1の側につく事(勿論、同情だけではなく)それこそ前途に挙げた事柄に立ち向かう事を意味するのではないでしょうか?

奇麗事…だと思うのであれば、それは構いません(勝手に思っててください)。もし本当に①で挙げた『強さ』だけが認められる世の中であるなら、私はこの世界にはもういたくないです。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
頭痛と吐き気って、大丈夫? 疲れてるときはしっかり休まないとだよ…;

強さ……。僕はどちらが欲しいかといえば、後者の方かな。
正直、勝つって言うことは同時に敗者も居るわけで。そんな時に負けた人のことを理解できる人が居なかったら、その人はどうなっちゃうんだろう、とか。
んっと、少し論点がずれちゃったけど……。
どちらにしても今のボクには足りない物だし、手に入れられるように頑張りたいなって思った。
2006/02/02(木) 21:31:50 | URL | ユウ #s33d4AmU[ 編集]
頭痛と吐き気にはバファリンの半分がよく効きます( ´_ゝ`)b
 
強さですか
難しいね
私は
どちらもいらないかなー
①は欲しなくても
そのうち勝手に手に入ってしまうかもしれないし
むりに欲すれば周りがみえなくなりますし
②は
いまの私にはむり
他人を理解する
じつは結構難しいですよ。
それになんか駆け引きするみたいで
いやです
 
どちらかを選べというなら
②かな
まだ手に入れることはできないけど
ゲットできたら周りから信用されるかなと。
2006/02/02(木) 22:44:54 | URL | ろな #pYrWfDco[ 編集]
①の方は今の国際社会の状況ですね。
もし世界が②の方に向かったら平和になるんだろうなぁ(´;ω;`)ウッ…

当然欲しいとしたら②ですねw
あと体の方はお大事に。
2006/02/02(木) 23:12:29 | URL | 雪 #tHX44QXM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/02/10(金) 11:16:54 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。